フィエスタR5、50台目が完成 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

フィエスタR5、50台目が完成

 

 S2000の後継として誕生したR5規定を適合したラリーマシンとして昨年初めて実戦投入を開始したフォード・フィエスタR5。順調に販売、成果をあげているが、英国カンブリアにあるMスポーツでは今週、記念すべき50台目が完成した。

 地域選手権、国内選手権レベルで既に速さと安定性を証明しているフィエスタR5は、ヨーロッパ、中東、北欧、南米、地元の英国から引き合いが相次いでおり、受注は既に70台に達しているという。来月に行われるラリー・ポルトガルでは、14台のフィエスタR5がエントリーしているほか、改良ターボ、エアインテークシステム、34mmリストリクターにより30馬力アップしたフィエスタR5+も7台がオーダー済み。

「フィエスタR5は、最も成功を収めた我々のモデルのひとつであり、トップレベルでの争いを続けている姿を目にして、とても満足している」とMスポーツのマネージングディレクター、マルコム・ウィルソン。「Mスポーツのスタッフ一人一人の努力の賜。このように競技性能の高い製品を作り上げる我々の能力に対する自信が、我々の成功の原動力なのだ」

RALLY PLUS
RALLY PLUS