ヒュンダイ、イタリア戦は3台体制 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

ヒュンダイ、イタリア戦は3台体制

 

 ヒュンダイ・モータースポーツはWRCイタリア戦に、ティリー・ヌービル、ユホ・ハンニネンに加え、ニュージーランドのヘイデン・パドンを加えた3台のi20 WRCをエントリーさせる。

 これがヒュンダイからの初参戦となるパドンは、今季ヒュンダイから7戦の参戦を予定しており、ヒュンダイNからのエントリーとなる。先月にはグラベルテストも行っており、「素晴らしいチャンスをもらい、全力を尽くして挑んでいく。サルディニアの参戦は初めてなので、オンラインの動画をみながら準備をしてきた。フィニッシュすることに集中し、シーズンを通して成長を見せていきたい」と豊富を語った。

 一方、エースドライバーのヌービルは、昨年のイタリアで2位に入っている。「昨年はここでいいリザルトを出しているし、これまで3回参戦しているのでステージのこともよく知っている。チームとしては経験を積んでいるので、イタリアでもポジティブな内容を持ち帰りたい」とコメント。

 チームメイトのハンニネンは、IRCイベントとして開催された2010年に優勝を飾っているほか、2011年にはSWRCで2位に入っている。「サルディニアは4回参戦したことがある。グリップ変化が多く、厳しいラリーだ。チームにできるだけフィードバックができるよう、慎重に準備を進めている」

RALLY CARS
RALLY CARS