モントレ― in 嬬恋でR車両たちが競演、ラリプラ・スペシャル208 R2ダイジェスト動画! – RALLYPLUS.NET ラリープラス

モントレ― in 嬬恋でR車両たちが競演、ラリプラ・スペシャル208 R2ダイジェスト動画!

 

皆さまこんばんは。ラリプラWeb担当のざうるです。

8月26〜28日に開催された2016年全日本ラリー選手権第6戦「モントレー2016 in 嬬恋」では、我らがラリープラス・クスコレーシング・ラリーチームの柳澤宏至/中原祥雅組がJN5クラス3位に入賞いたしました。これもひとえに皆さまのご支援のおかげです。ほんとうにありがとうございました!

今大会のJN5クラスには、全日本ラリー史上最多となる5台のR車両がエントリーし、スタート前から大注目を集めていました。TOYOTA GAZOO Racingの育成プログラムに参加中の新井大輝選手と勝田貴元選手のふたりは、新井選手がシトロエンDS3 R3-MAXで、勝田選手はGT86 CS-R3で参戦してきました。さらに、身内のはずの(?)クスコレーシングからは炭山裕矢選手がシトロエンDS3 R3-MAXを初投入。そして、眞貝知志/漆戸あゆみ組のアバルト500ラリーR3Tも第3戦若狭ラリー以来の参戦です。

さて、モントレーといえばシリーズ屈指の高速ターマックラリーです。格上のR3マシンたちを向こうに回して、パワーで劣るプジョー208 R2で互角以上に渡り合った柳澤/中原組。殊勲の3位表彰台といっても決して大げさではないでしょう。

今回のラリプラ・スペシャル動画では、そんな大注目のJN5クラスにフォーカス。R車両たちが繰り広げたウエットターマックでの高速バトルを2分16秒にまとめてお届けいたします。ぜひご覧ください!



RALLY PLUS