第8歩 雨、霧、雨、キャベツ、の嬬恋 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

第8歩 雨、霧、雨、キャベツ、の嬬恋

©RALLY PLUS

どうも、オダパカです。オリンピックも終わり、全日本ラリー選手権第6戦「モントレー2016 in 嬬恋」まであっという間に過ぎていきました。

今回は圧倒的な雨、雨、雨! そして霧! という感じで8月とは思えない涼しさはよかったものの、常に濡れている3日間でした。そんな悪天候に見舞われた現場でしたが、ブースはとても充実していました。食べ物系の屋台の種類は多かったですし、メーカーの出展もあったり、射的屋あり、TOYOTA GAZOO Racing PARKありと多くの人が楽しんでおりました。ラリープラス読者の方の差し入れで貰った焼きトウモロコシは甘くて本当においしかったです。そして恒例の嬬恋キャベツの配布には行列が出来ておりました。

RALLY PLUS

RALLY PLUS

ギャラリーステージもラリーだけでなく、Team ORANGEのランエボ2台、D’zガレージの頭文字D仕様のAE86とFD、全日本ダートトライアル選手権Dクラスチャンピオン谷田川敏幸選手のGVBによるデモランも行われ、人がいない時間の方が少ないステージになっていました。デモランの前にはオートテストも実施され、一般の方に混じってデモランに参加したドライバーやMCの水谷さん、プレイドライブの伊吹編集長も挑戦。一般の方がプロドライバーのタイムを上まわるなんてこともおきました。

さて、今回日本にあるRR車両がすべてそろったJN5クラスですが、その中でラリプラ号は3位を獲得し、柳澤選手はドライバーズポイントのトップをキープ。次戦の北海道でさらに2位とのポイント差を広げたいところです。

大変であったモントレーでしたが、金曜の夜、温泉ついでにチラッと見て気になっていたホテルのゲームコーナーに寄ってみると……

RALLY PLUS

RALLY PLUS

アーケード専用のリッジレーサーであるレイブレーサーとGTI CLUBがあるじゃありませんか! GTI CLUBはMINI、ルノー5などのヨーロッパの小型車でモンテカルロの市街地ラリーをしていくのですが、上級になると決まったルートがなく、近道を見つけていったり、制限時間までに相手に爆弾を押し付ける鬼ごっこモードなどがあり、当時としては珍しい筐体にサイドブレーキを採用したゲームだったりもします。と書いていますが、これが出た頃はまだ自分は小学校に入る前だったので、当時は初級でサイドブレーキは使わず遊んでいました(笑)。そんな懐かしいゲームであったのでプレイしたかったのですが、残念ながら電源が入っておらず断念。しかし20年前のゲームをこんなところで見ることになるとは…!

以上、モントレーでありました。次回の北海道、また台風の影響が心配ですが、何事もなかったように開催してほしいですね。北海道までに何回か更新する予定なのでよろしくお願いします。ではでは!

RALLY PLUS