ヒュンダイ、南フランスで2度目のR5テスト – RALLYPLUS.NET ラリープラス

ヒュンダイ、南フランスで2度目のR5テスト

©HYUNDAI

ヒュンダイ・モータースポーツは先週、南フランスのフォジョンクースにおいて、開発中のi20 R5、2回目のテストを行った。今回のテストは3日間に渡って行われ、今回のコースもラフグラベルとなった。ドライバーも引き続き、ケビン・アッブリングが務めた。

ヒュンダイ・モータースポーツは1月に、i20 R5初のテストを行っており、その後、アルツェナウで、ダンパーを始めとするサスペンションコンポーネンツに焦点を当てて開発を続けていた。

このi20 R5は、ヒュンダイ・モータースポーツが立ち上げたカスタマープロジェクト初のラリーマシン。最初のカスタマーにマシンが届くのは、今年夏の終わり頃としている。



ラリプラメンバーズ2019