WRCドイツでトヨタ・ミライがオフィシャルカーに – RALLYPLUS.NET ラリープラス

WRCドイツでトヨタ・ミライがオフィシャルカーに

 

8月に開催されるWRCラリードイツで、燃料電池自動車のトヨタ・ミライがオフィシャルカーを務めることになった。ドライバーは国沢光宏。全日本ラリー参戦を視野に入れて自身で製作したミライのラリー車に、白羽の矢が立った。

Mitsuhiro Kunisawa

Mitsuhiro Kunisawa

製作にあたっては「ダッシュボードを外したら、あり得ない電気系の多さにたまげた」と苦労が絶えなかったという。ロールケージはグループN車両と同等の強度を持つフル溶接で、ダンパーはサンコーワークス喜多見のオリジナルだという。

さらに、マシンが仕上がった後も、タンク内に水素を搭載した燃料電池自動車の輸送や、現地ドイツでの水素の充填や国内法規など様々な課題が持ち上がったが、それらをひとつひとつクリアしていき「それも経験となった」と国沢。

ラリードイツは8月20日にトリアーで開幕する。



RALLY CARS