英国選手権、4WDシリーズで再開の2016暫定カレンダーを発表 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

英国選手権、4WDシリーズで再開の2016暫定カレンダーを発表

 

2012年から2WDシリーズに転換後、活性化に悩んでいた英国ラリー選手権。体制を立て直すためと2015年はシリーズを開催しないという英断を行っていた。その英国ラリー選手権が、予定通り2016年に再開することが発表された。今年1月に開催されたオートスポーツショーで、R5クラスを含むすべての公認ラリー車両を対象とする構成を発表していた。さらに、ホモロゲーションの有効期限を迎えた車両も、5年間は参戦可能とし、対象を広げる。

再開初年の2016年は、グラベル4戦、ターマック3戦。3月にミッド・ウェールズで開幕し、9月までの全7戦で構成。うち4戦は2014年まで開催していた既存イベントで、3戦は新規またはカレンダー復帰イベントとなる。開幕戦のミッド・ウェールズ・ステージ(グラベル)には、WRCラリーGBでもおなじみのMyherinとHafrenのステージを使用。シリーズ最大のイベント、ERCと併催のサーキット・オブ・アイルランド(ターマック)は、4月8−9日に開催予定だ。

また、TV向けのスペシャルイベントを1デイで行う可能性も上がっており、適切な開催地と時期を検討しているという。

2016年英国ラリー選手権暫定カレンダー
第1戦Mid Wales Stages (グラベル) 3/5-6
第2戦Circuit of Ireland (ターマック) 4/8-9
第3戦Pirelli Rally (グラベル) 4/29-30
第4戦Jim Clark Rally (ターマック) 5/27-28
第5戦RSAC Scottish Rally (グラベル) 6/24-25
第6戦Ulster Rally (ターマック) 8/19-20
第7戦Granite City Rally (グラベル) 9/9-10

RALLY CARS