【編集部ブログ】ラリードライバーが本気でゲームを遊ぶと…… – RALLYPLUS.NET ラリープラス

【編集部ブログ】ラリードライバーが本気でゲームを遊ぶと……

 

【編集部ブログ】ラリードライバーが本気でゲームを遊ぶと……

ついに発売まで2週間となった「WRC 世界ラリー選手権」。WRCファンの皆さんも心待ちにしていることでしょう。

まだ発売日前ではありますが、実は昨日、特別に遊ばせていただきました。といっても、自称ゲームオタの編集部たけぶぅが遊ぶだけでは自己満足に終わってしまいます。そこで、「あのお方」を特別ゲストとしてお呼びして、ゲームの出来やリアル感などをチェックしてもらいました。

その人とは、果たして……



なーんて言うまでもありませんね、今年はIRCを中心に参戦予定の、我らが新井敏弘選手でございます。

普段はほとんどゲームはしないそうですが、自宅にはゲーム用のシートとコントローラーもあって息子さんがよく遊んでいるそう。実際のクルマとはやはり違うようで、ゲームでは息子さんにも勝てないともらしていました。

そんな新井さんがやってみたこのゲーム、最初のうちこそ苦戦していましたが、実車との感覚のずれをコントローラーやマシンのセッティングで近づけていって、だんだん安定して走れるようになっていったのはさすがです。「アラウジョなんかに負けてられるか」とかなり本気、汗をかくほどの熱烈ぶりでした。

視点はもちろんドライバーズアイで、マニュアルミッションでのプレイ。でもドライバー視点って、単にゲームを攻略するという意味では、車両感覚がつかみにくくてすごく難しいんですよね。なのに新井選手はこっちのほうが圧倒的に安定して走れていました。

詳しい内容は、WRC PLUS vol.2に掲載するほか、今回の模様は動画としても公開予定です。なぜ苦笑いなのかは動画を見てのお楽しみ。

それまでしばらくの間は、公式サイトの情報をチェックして発売をお待ちください。4月14日発売です。



ラリプラくんLINEスタンプ発売中!!