PHOTO FLASH/メキシコ編 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

PHOTO FLASH/メキシコ編

 

PHOTO FLASH/メキシコ編

WRCは早くも第3戦のメキシコが開催。SSはアクションが豊富だし、サービスパークもお祭りみたいな雰囲気で、なかなかラリーが面白いイベントなんだけど、そのほかにもゴハンがおいしかったり、ギャルがカワイイなど魅力満載!? というわけで、今回もステージの場外で発見したトピックスをクローズアップ!




巨大なブースでPRを展開。まるで屋外開催のモーターショー状態だ。WECのアウディもそうだけど、こういったプロモーションはやっぱりドイツメーカーがうまいなぁ。


フォルクスワーゲンのメキシコ法人が設立50周年を迎えたらしく、サービスパークには特設ミュージアムが設置されていたぞ。それにしても旧型のビートルは今見てもカッコいい!

ステージ以外でもフォルクスワーゲンがNo.1!

オジエ、ラトバラが1-2フィニッシュを達成するなど
今大会でも強さを見せつけたフォルスクワーゲン。
しかし、サービスパークでも巨大なブースを設置して、
プロモーションを展開するなど、
マーケティング面においても主導権を握っていたぞ!


うーん。アウェー用のサービス機材もフォルクスワーゲンが充実。ひと昔前のヨーロッパ用ホームパッケージといった状態だ。


Mスポーツはごく普通のテントを使用していたけど、アウェー用のサービスはこんな感じ。ちょっと貧乏くさい(!?)けど、台数が多いから見栄えはするな。

アウェー用サービスでもVWがリード!?

今大会はヨーロッパ外イベントということで、
サービス用の設備もアウェー用のセットになっていたんだけど、
その内容に関してもフォルクスワーゲンがリード!?
各チームがテントを使用するなか、
フォルクスワーゲンはガレージタイプの
サービスをするなど気合い入りまくり!


メディアに対してもフレンドリーで、ちょっと前にいた元F1ドライバーとは大違い(!?)。やっぱりラリー競技は性格のいいドライバーが多いなぁ。


おおっ! なんだかミネラルウォーターの広告みたいだけど、モデル並みにカッコいいぞ! オストベルグは微妙だけど、ペターも含めてノルウェーはイケメンが多い?

メキシコのミケ様

やっぱりミケルセン様はメキシコでもカッコイイねぇ。
前回のスウェーデンで2位入賞を果たしているから、
今回は多くのメディアが取材していたぞ。


あまりオシャレなレーシングスーツではないけれど、ヌービルは何を着ても似合う。相変わらずメガネのセンスもいいし。実力もあるし、ファンサービスもいいから、これからもっと人気が出そうだなぁ。


スバル時代はマジメな印象が強かったけど、実はかなりポップでライトなクリス。それにしても相変わらずクビが太くてマッチョな野獣系。今後の活躍に期待しているぞ!

ヒュンダイの凸凹コンビ!?

ミケルセンもイケメンだけど、ヒュンダイのエース、
ヌービルもなかなかクールなドライバー。
ファンにも関係者に対しても紳士的で、好感度ではトップレベルだ。
で、今回のチームメイト、アトキンソンはポップでライトな野獣系。
ヨーロッパ外イベントではヒュンダイの凸凹コンビに注目だ。


おっ、クリスの相方のブレボだ。なんだか懐かしいなぁ。相変わらずサービスの裏側でタバコを吸ってるのかなぁ。


おっ、奴田原さんや新井さんと組んでいたダン(左)だ。PWRC時代は新井さんにいじられていたけれど、今じゃMスポーツでコ・ドライバーだもんなぁ。本当に出世したよ。

懐かし(?)の面々が集結

ヒュンダイのセカンドとしてクリスが参戦していたんだけど、
そのコ・ドライバーはステファン・プレボ。
彼もまたスバル時代のワークスメンバーで懐かしい顔ぶれだ。
ちなみにMスポーツのエバンスのコ・ドライバーは
かつて奴田原選手や新井選手とコンビを組んでいたダン君です。
元気にしているみたいで本当に良かった!

RALLY PLUS