PHOTO FLASH/イギリス編 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

PHOTO FLASH/イギリス編

 

PHOTO FLASH/イギリス編

2014年のシーズンを締めくくる第13戦のイギリスでも
「?」なことや「!」なトピックスが満載。
というわけで、いつものようにレポートでは収録できなかった
秘蔵カットを一挙に収録!

Photos: CITROEN, HYUNDAI, M-SPORT, VOLKSWAGEN




ミッコもついに引退かぁ。ハッピーアワーでは引退を記念したメモリアルプレートが贈呈されていたぞ。それにしても、あの若くてピチピチしていたミッコがもう34歳になっていたとは……。時が経つのは早いものですなぁ。


マシュー、久しぶりだなぁ。彼もピチピチしていたんだけど、しばらく見ないうちにヒゲの似合うオヤジになっていたのか。リザルト的にはWRC2の3位だったけど、個人的には全盛期のようにWRカーで8番手争いをしてほしかったところ。

陰の主役はMスポーツ!?

今大会における最大のトピックスと言えば、
なんといっても引退を発表したミッコのラストラン。
ついでにマシューの復帰参戦があったりで、
GBの陰の主役はMスポーツと思えるほど話題が集中していたぞ。


おおっ、ミークはなかなかイイ構えだな。ラリープラスでおなじみの小林直樹先生くらいカメラを傾けているぞ。ミークはどことなく、スポーツ選手というよりもアーティスト的な雰囲気が強いので写真もお上手かも!?


うーん、ラトバラは素人っぽい感じの撮影スタイルなので、ラリー北海道で開催されている小林先生の写真教室に来た方がいいな。たまにはステージを走らずに、コースサイドで写真を撮った方が走りの参考になるかも!?

写真がブーム!? 気になる腕前は?

主催者のプログラムなのか、テレビの企画なのか良く分からないけれど、
今大会ではライカのコンパクトデジタルカメラで
撮影にいそしむドライバーを多数発見。
その実力が気になるところなので、
WRCドライバーのフォトコン企画でもやってみますか?


うーん、やっぱりイギリスでもミケルセンはカッコいいなぁ。あんなにブサイクな表情が少ないドライバーも珍しいぞ。それにしても今年は本当にお世話になりました。来年はさらに密着しちゃうかも♡


うーん、ヌービルもいいんだよね。フォトフラ担当がもし女の子だったら、ヌービルに“壁ドン”されてみたいぞ。チームメイトのソルドもカッコいいので、来年はヒュンダイもイケメンパラダイスとして密着しちゃおうかしら♡

イギリスのイケメンコンビ

とくに意味はないけれど、とにかくイケメンなので
今年はフォトフラでミケルセン&ヌービルに密着。
いろんな表情を見て来たけれど、
やっぱりイギリスでも両ドライバーはカッコいいなぁ。
また来年もステキな笑顔と真剣なまなざしをよろしく!


自分の愛車を撮影するオストベルグ。最近はドライバーがフェイスブックやらツイッターでラリー現場の情報を紹介しているから、グルメや観戦スポットの参考にもなりますな。


おや? メカニックたちも笑いながら作業をやってるぞ。苦笑するメカニックのフキダシを付けるなら「またやりやがったな」くらいの感じかな。久々に“フキダシGP”をやりたいなぁ。

思わず撮影&苦笑する笑劇的クラッシュ!?

最終サービス手前のTCでオストベルグが自分の愛機DS3をスマホでパチリ。
見た感じは普通のクラッシュなんだけど、何かドラマがあるのかしら?
たぶん、フェイスブックあたりでネタにしていると思うので、
オストベルグファンは要チェック!?


うーん、リエゾンでの運転なのかな? ミケルセンに代わって、コ・ドライバーのフローネがポロR WRCのステアリングを握っている写真を発見。実はコ・ドライバーは多才な人が多く、運転がうまい人も多いので、コ・ドラの対決SSも盛り込んで欲しいなぁ。


多才なコ・ドラと言えば、やっぱりこの人! リンドホルムやガルデマイスターとのコンビを経て、今季はハンニネンのコ・ドラを担当しているトミ・トゥオミネン。数年前はTV番組のリポーターとしても活躍していたぞ。

多彩な才能を発揮するコ・ドライバーたち

フォルクスワーゲンの広報写真をチェックしていると
ミケルセンに代わって、コ・ドライバーのオラ・フローネが
ステアリングを握っている写真を発見!
以前、ペターのコ・ドラのクリスがSSを走ったことがあるけれど、
コ・ドラの運転によるタイム争いも見てみたいぞ!



RALLY CARS