ソルベルグ、オーストラリア参戦を断念し、GBに照準? – RALLYPLUS.NET ラリープラス

ソルベルグ、オーストラリア参戦を断念し、GBに照準?

 

 ペター・ソルベルグ・ワールドラリーチームから、来月開催されるラリーオーストラリアに参戦しない旨が発表された。
 ラリーオーストラリアのエントリーは昨日で締め切られている。

チームマネージャーを務めるケン・リースはこう説明する。
「我々はラリーオーストラリアに出場しないことを、6日に決定した。はっきり言って現状の戦闘力ではオーストラリアでポディウムを狙うのは難しいだろう。そして我々は残りの2戦、スペインとウェールズに向けて、できる限りのことを準備する方がベストだと考えたんだ。残念な選択だと思っているが、それらの十分な準備期間を得るため、そして翌年以降のプランにつなげていくにはこうするしかなかった」

 現在、ソルベルグは4年ぶりのGBでの勝利を挙げるべく、フォード・フォーカスRS WRC08での参戦についても視野に入れているという。
「オーストラリアに参戦できないのはとても残念だ。楽しみにしてくれているファンにも申し訳ないと思っているよ。
 とにかく、今後については今やれることをやっていくしかない。GBのステージは良く知っているし、その意味では十分にチャンスもあると思っている。GBに向けて色々な可能性を探っている最中で、フォーカスは数多くある選択肢のうちのひとつだ。
 結局のところ、勝てるクルマはフォーカスかC4しかないだろ? だから、僕はどっちだって構わないと思っている。今はとにかく勝ちたいんだ!」



ヘルメットのペイントはじめました!