フォーラムエイト、WRCサファリの「FORUM8 WRC2 Most Stage Wins Award」はオリバー・ソルベルグ/エリオット・エドモンドソン組が2戦連続受賞 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

フォーラムエイト、WRCサファリの「FORUM8 WRC2 Most Stage Wins Award」はオリバー・ソルベルグ/エリオット・エドモンドソン組が2戦連続受賞

©FORUM8

WRCラリージャパンのタイトルスポンサーを務めるフォーラムエイトは、今季からWRC2部門を対象に創設した「FORUM8 WRC2 Most Stage Wins Award」、第3戦サファリ・ラリーケニアの受賞者として、オリバー・ソルベルグ/エリオット・エドモンドソン組(シュコダ・ファビアRSラリー2)を選出した。

(以下、発表リリース)


FORUM8 WRC2 Most Stage Wins Award
21 号車シュコダのソルベルグ/エドモンドソン組が連続受賞
WRC 第3 戦サファリラリー(ケニア)

3月28日(木)から31日(日)に行われたWRC 世界ラリー選手権(WRC)第3戦サファリ・ラリーケニアにおける「FORUM8 WRC2 Most Stage Wins Award」受賞者は、19ステージ中11箇所で勝利しWRC2クラス2位となったオリバー・ソルベルグ(スウェーデン)/エリオット・エドモンドソン(英国)に決定し、特製トロフィーが授与されました。ソルベルグ組の受賞は第2戦スウェーデン戦に次いで2度目となります。

元WRCチャンピオンのペター・ソルベルグを父に持つ22歳のソルベルグ(スウェーデン)組は、今回のサファリラリーでは、デイ2の悪路にて2回のタイヤ交換でタイムロス。首位を争うガス・グリーンスミス(英国)に大きく離されるものの、その後はステージトップタイムを連発。最大3分51秒強の差を1分23秒まで縮め、グリーンスミスに次ぐWRC2クラス2位表彰台を手に入れています。ソルベルグは、「厳しい週末でした。でもラリーを終えて、このようなご褒美をいただけて、うれしいです。喜びもひとしおですね。ラリーケニアは1年で最もクールなラリーのひとつです。最大の冒険のひとつであり、最も難しいラリーのひとつでもあります。2位は望んでいたものではありませんでしたが、”Most Stage Wins “というかっこいい賞をいただき、最高の雰囲気のある素晴らしい週末になりました」、とコメントしています。

「FORUM8 WRC2 Most Stage Wins Award」表彰制度は、WRC日本ラウンド「WRCフォーラムエイト・ラリージャパン」をタイトルパートナーとしてサポートする株式会社フォーラムエイト(本社東京、伊藤裕二代表取締役社長)により、WRCトップレベルへのステップアップを目指す将来有望な選手育成を目的として設立されました。

WRC第3戦サファリ・ラリーケニアのレビュー番組は、J SPORTS にて4月7日(日)午後7:00 – 午後8:00(JSPORTS 3/J SPORTS オンデマンド)に放送/配信されます。※初回放送はBS244チャンネルにて無料放送されます。無料放送はBS放送でJ SPORTSのご視聴が可能な環境の方のみが対象となります。
※再放送/見逃し配信あり
以上



RALLY CARS