ウェルパインメディアが全日本JN-2クラスの参戦支援プログラムの参加者募集を開始 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

ウェルパインメディアが全日本JN-2クラスの参戦支援プログラムの参加者募集を開始

©Wellpine Motorsport

ウェルパインメディアは、JAF全日本ラリー選手権JN-2クラスに参戦する次世代ドライバーを支援する「JRC 四駆ターボチャレンジプログラム」を実施。参戦ドライバーの募集を開始した。CUSCO、WinmaX、DUNLOPの協力を得て、クスコレーシングのスバルWRX STI(VAB型)を貸与を受け、低コストでの全日本参戦を支援する。

(以下、発表リリース)


株式会社ウェルパインメデイア
「JRC 四駆ターボチャレンジプログラム」参加者募集のお知らせ

Wellpine Motorsport(株式会社ウェルパインメディア)は、CUSCO(株式会社キャロッセ)、WinmaX(エムケーカシヤマ株式会社)、DUNLOPモータースポーツ部(住友ゴム工業株式会社)のご協力のもと、「JRC 四駆ターボチャレンジプログラム」と題し、JAF全日本ラリー選手権JN-2クラスに参戦する次世代ドライバーを支援いたします。

近年のラリーにおいて、車両費用や参加費用は年々値上がりし、若い世代の自力でのJN-2クラス参戦はとても困難な状況です。そこで、将来が有望視されるドライバーヘJN-2クラスヘの参戦を有償支援し、次世代にラリーの知識と技術を伝達していきたいと考えております。具体的には、CUSCO RACINGがかつてJAF全日本ラリー選手権で使用していたスバルWRX STI(VAB型)を貸与していただき、Wellpine Motorsportのスタッフと機材をもって運用し、比較的安価に参戦を実現いたします。

応募資格
·2024年1月1日時点で40歳以下の方
·JAF国内競技運転者許可証B(国内Bライセンス)以上を保持している方
·2024年JAF全日本ラリー選手権JN-2クラスにシリーズ参戦もしくはスポット参戦できる方

費用および条件
実績に応じて、支援内容(車両貸与費用やタイヤ供給数など)が変動いたします。
正式応募前に、各自プロフィールと過去の戦績を送付のうえお問い合わせください。

応募方法
参加希望イベント、プロフィール、過去の戦績、画像等を下記応募メールアドレスヘ送信してください。
・応募メールアドレス
info@wellpine-motorsport.com
・応募締切
2024年2月18日(日)

参戦クラス/車両
2024年JAF全日本ラリー選手権JN-2クラス
スバルWRX STI(VAB)

お問い合わせ先
株式会社ウェルパインメディア
担当:松井悠
info@wellpine-motorsport.com



RALLY CARS