パイクスピークの延期日程が8月12日に決定 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

パイクスピークの延期日程が8月12日に決定

 

コロラドスプリングス周辺の山火事により開催が延期されたパイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムの日程が、8月12日に決定した。地元自治体や警察の協力により開催が実現した。

日程変更の影響もあり、参戦台数は200台に減少したが、日本からは、ディフェンディングチャンピオンの田嶋伸博、ダカール優勝ドライバーの増岡浩、全日本ラリーチャンピオンの奴田原文雄らがともに電気自動車クラスに名を連ねている。

ワールドラリーカレンダー2018
RALLY CARS