ビラグラ、2010年もミュンヒスからWRC7戦に参戦 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

ビラグラ、2010年もミュンヒスからWRC7戦に参戦

 

 アルゼンチンのラリードライバー、フェデリコ・ビラグラが2010年のWRC7戦に出場することを発表した。

 ビラグラが出場予定としているのは第2戦メキシコ、第3戦ヨルダン、第5戦ニュージーランド、第6戦ポルトガル、第10戦日本、第11戦フランス、第12戦スペインの7戦。コ・ドライバーは引き続きホルへ‐ペレス・コンパンクとなる。
 ビラグラはWRCと並行してアルゼンチン国内ラリー選手権11戦に三菱ランサーエボリューションで出場し、さらにIRC第3戦のアルゼンチンラウンドにはフォード・フィエスタS2000を駆ってエントリーする予定となっている。
「2010年はターマックでのパフォーマンス向上を図りたいと思っているから、フランスにも出場するつもりだ。2009年は8戦に参戦してドライバーズランキングは9位だった。2010年シーズンではそれ以上の成績を狙っていきたいね」とビラグラ。
 ビラグラの2009年ベストリザルトはアルゼンチンとギリシャの4位。2010年は表彰台獲得なるか?



RALLY PLUS