FIA、WMSCで2011年カレンダーの承認を見送り – RALLYPLUS.NET ラリープラス

FIA、WMSCで2011年カレンダーの承認を見送り

 

 FIAモータースポーツ部門は、11日にバーレーンで行なわれたモータースポーツ評議会において、予定されていた2011年WRCのカレンダーの承認を見送った。
 これはさらなる熟考が必要であると判断されたためだ。

 FIA会長ジャン・トッド、WRC部会長モーリー・チャンドラー、そしてWRCプロモーターであるノースワン・スポーツが中心となり、スケジュールの調整を行ない、カレンダー発表の最終期限は4月16日に定められた。

 これまでに発表されていた暫定カレンダーは以下のとおり。
モンテカルロは、ジャパンはどうなるのか、アブダビは無事に開催されるのか……気になる問題も多い。

モンテカルロ
スウェーデン
メキシコ
ポルトガル
アブダビ
アルゼンチン
イタリア(サルディニア)
トルコ
フィンランド
ドイツ
オーストラリア
フランス
スペイン
英国

 

RALLY CARS