ケン・ブロック、オリンパスラリーに出場もリタイア – RALLYPLUS.NET ラリープラス

ケン・ブロック、オリンパスラリーに出場もリタイア

 

 ワシントン州のオーシャンショアーズで開催された、オリンパスラリーに出場したケン・ブロック。
 しかし結果は散々と言っていいものだった。ブロックはSS2でトップタイムを出したものの、タイムカードの計算ミスでSS3に早着してしまい、3分間のペナルティを受けている。土曜日のSS4〜5の区間でギヤボックスに問題が生じ、早々にリタイアとなった。

 この今シーズン2度目のリタイヤは、ライバルであるトラビス・パストラーナの勝利に貢献するかたちになるばかりでなく、3位タイと並んでいた選手権争いでもパストラーナに先行を許す結果となっている。現在のラリーアメリカ国内選手権シリーズのドライバースタンディングは、パストラーナが2位、ブロックは3位にドロップしてしまった。

 ブロックはラリートルコから戻った後、“ジムカーナ”仕様のフィエスタを発表。その後オリンパスラリーのメディア対応のためサンフランシスコへと移動するという多忙なスケジュールをこなしていたが、トルコから引き続き運のないイベントとなってしまった。

ラリプラくんLINEスタンプ発売中!!