小林直樹ラリー撮影講座、今年は2日間で実施 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

小林直樹ラリー撮影講座、今年は2日間で実施

 

 WRCフォトグラファーの小林直樹氏による撮影講座は今年で2回目の開催。一般の観客が入れない撮影ポイントで、小林氏から直接指導を受けながら撮影するという催しだ。

 初開催の昨年は1日だったが、今年は金、土の2日間で開催され、撮影場所も昨年と異なる場所を設定。撮影後には、全員の投票によるフォトコンテスト、小林氏による写真の選び方やひとりひとりの作品に対する講評も行なった。

 参加者は、北海道から関西まで全国各地から16名。一眼レフカメラの初心者から腕に覚えのあるアマチュアまでさまざまな立場の人が集まって、思い思いに撮影を楽しんだ。

 カメラ機材は、初心者からカメラ歴の長いベテランまで全員にレンタル。キヤノンマーケティングジャパン株式会社の協力により、EOS 7DとEF–S 15–85 IS Uのレンズキット、さらに最新の高性能レンズであるEF70-200mm F2.8L IS USMを全員にレンタル。普段なかなか屋外で手にすることができない高性能なカメラやレンズを、実際のラリーの現場で使えることもこの講座の魅力だ。

 この撮影講座の詳しい模様はWRC PLUS vol.06(6月11日発売)にて掲載される予定。



ラリプラくんLINEスタンプ発売中!!