CUSCO RACING、シーズン後半の活動概要を発表! – RALLYPLUS.NET ラリープラス

CUSCO RACING、シーズン後半の活動概要を発表!

 

 株式会社キャロッセ(本社群馬県高崎市・長瀬努社長)は、同社のモータースポーツ参戦ワークスチーム、CUSCO RACINGでの2010年後半ラリー参戦スケジュールを発表した。
 国際イベントでは、既に参戦中のアジア・パシフィックラリー選手権に加え、WRCラリージャパンにスイフトスポーツでスポット参戦する。国内イベントでは、全日本ラリー選手権新城ラリーに参戦。地元の地域振興策の一環として開催されている同イベントへの参戦で、国内ファンやメディアへの訴求を高めていくことを目指す。

<参戦スケジュール・概要>
9月9~12日 世界ラリー選手権第10戦ラリージャパン
 車両 スズキ・スイフトスポーツ
 ドライバー 炭山裕矢/コ・ドライバー 加勢直毅

9月24~26日 全日本ラリー選手権第6戦新城ラリー2010
 車両1 三菱ランサーエボリューションX
 ドライバー 柳澤宏至/コ・ドライバー 加勢直毅
 車両2 スズキ・スイフトスポーツ
 ドライバー 番場彬/コ・ドライバー 保井隆宏

11月5~7日 アジア・パシフィックラリー選手権第7戦チャイナラリー
 車両1 三菱ランサーエボリューションX
 ドライバー 柳澤宏至/コ・ドライバー 中原祥雅
 車両2 三菱ランサーエボリューションX
 ドライバー 炭山裕矢/コ・ドライバー 加勢直毅
 車両3 スズキ スイフトスポーツ
 ドライバー 番場彬/コ・ドライバー 保井隆宏

 CUSCO RACINGは2006年からアジア・パシフィックラリー選手権に参戦を開始。2009年から三菱ランサーエボリューションXを使用し、今シーズンのAPRCラリー北海道では柳澤が2位に入賞するなど、同シリーズを代表するレギュラーチームとして活躍中。
 また、モータースポーツの裾野を広げる活動として、コンパクトカーでのラリー参戦を提唱するなど、常に新しい試みを展開している。

ヘルメットのペイントはじめました!