【速報】JRC第7戦ハイランドマスターズで勝田が優勝、王座決定 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

【速報】JRC第7戦ハイランドマスターズで勝田が優勝、王座決定

 

 今週末、岐阜県で開催された全日本ラリー選手権第7戦M.C.S.C.ラリーハイランドマスターズ2010で、ランキングトップの勝田範彦(スバル・インプレッサ)が優勝。2010年の総合シリーズチャンピオンを獲得した。

 ラリーは10月16〜17日の2日間、SS距離105.18km(14SS)の舗装路で争われ、勝田範彦が優勝、2位には福永修(三菱ランサーエボリューションX)、3位には奴田原文雄(三菱ランサーエボリューションX)が入った。
 SS2終了時点でこの3台が同タイムで総合トップとなるなど、序盤は接近戦が繰り広げられたが、終わってみれば勝田が2位の福永に11.7秒差のトップでフィニッシュ。ランキング2位でシリーズチャンピオンに望みを残していた奴田原は39.8秒差の3位に終わり、勝田の王座獲得が決定した。

 暫定結果は以下のとおり。

全日本ラリー選手権第7戦ハイランドマスターズ 暫定結果(トップ10)

総合順位 クラス順位 ドライバー/コ・ドライバー マシン タイム
1 JN4-1 勝田範彦/足立さやか スバル・インプレッサ 1:20’06″3
2 JN4-2 福永修/奥村久継 三菱ランサーエボリューション +11″7
3 JN4-3 奴田原文雄/佐藤忠宜 三菱ランサーエボリューション +39″8
4 JN4-4 高山仁/広田沙貴子 三菱ランサーエボリューション +57″1
5 JN4-5 炭山裕矢/加勢直毅 三菱ランサーエボリューション +1’57″5
6 JN4-6 杉村哲郎/立久井和子 スバル・インプレッサ +2’14″2
7 JN3-1 眞貝知志/田中直哉 ホンダ・インテグラ・タイプR +3’15″4
8 JN4-7 大倉聡/北田稔 スバル・インプレッサ +3’21″2
9 JN4-8 牟田周平/吉田満 スバル・インプレッサ +3’51″1
10 JN3-2 松本琢史/石田一輝 ロータス・エキシージ +4’42″3


ラリプラメンバーズ2022募集中!!