WRCモンツァ:Mスポーツ・フォード、WRC2優勝に貢献したメカニックの奮闘動画を公開 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

WRCモンツァ:Mスポーツ・フォード、WRC2優勝に貢献したメカニックの奮闘動画を公開

©M-SPORT

11月21日にフィニッシュを迎えた、今季WRC最終戦ラリーモンツァ(ターマック、イタリア)。ヒュンダイを離れ、Mスポーツ・フォードから電撃参戦を発表したヤリ・フッツネンは、初めて実戦ドライブするフォード・フィエスタ・ラリー2を駆り、チームに今季初めてのWRC2優勝をもたらした。

WRC2のリーダーとして最終日を迎えたフッツネンは、オープニングステージのSS14後に設定されたサービスに入るTCでマシンがストップ。メカニックがマシンを押してチームの作業エリアまで移動させた後、トラブル修復に挑む様子を収めた動画を、Mスポーツ・フォードが公式SNSで公開した。

メカニックたちは限られた時間の中で、トラブルが電気系によるものであること突き止めて無事にフッツネンをSS15に送り出し、WRC2優勝につなげた。

チームはこのSNSへの投稿の中で「フッツネン/ルッカ組の緊迫したサービス。でも、我がチームのヒーローたちはミッションを果たし、ヤリを首位のままで送り出した」とメカニックたちを称賛するコメントを寄せている。

RALLY PLUS