ダカールラリー、長丁場の戦いは今日フィニッシュへ – RALLYPLUS.NET ラリープラス

ダカールラリー、長丁場の戦いは今日フィニッシュへ

 

 競技15日目/コルドバ〜ブエノスアイレス

 今大会の最終競技区間となる181kmを終えて、トップはナッサー・アル‐アティヤ。2番手には同じチームメイトのジニール・ドゥビリエ、3番手はサスペンションを破損し大きく遅れてしまったカルロス・サインツが入った。
 以下、4番手はBMWのステファン・ペテランセル、5番手にクリストフ・ホロウィツィック(BMW)という上位オーダーになっている。

 優勝がほぼ確実となったナッサー・アル‐アティヤは、これがダカール初制覇となる。
「世界で一番過酷と言われるダカールラリーで優勝できた、初のアラブ人であることを本当に誇りに思うよ。このうれしさは言葉では言い表せないね。世界最高のクロスカントリーマシンと、世界最高のチーム、そして隣に乗っているティモ・ゴットシャルクに感謝したい」

ラリーは16日、ブエノスアイレスで盛大なフィニッシュセレモニーが行なわれる。

以下は主要暫定リザルト

<4輪クラス>
1.ナッサー・アル‐アティヤ/VW 45:16’16
2.ジニール・ドゥビリエ/VW +49’41
3.カルロス・サインツ/VW +1:20’38
4.ステファン・ペテランセル/BMW +1:43’48
5.クリスツォフ・ホロウツィック/BMW +4:11’21
6.マーク・ミラー/VW +4:54’42
7.リカルド・レアル・ドス・サントス/BMW +6:50’07
8.クリスチャン・ラビーユ/日産 +7:57’18
9.ギリェルミ・スピネリ/三菱 +8:23’37
10.マティアス・カーレ/SMG +15:11’56
12.三橋淳/トヨタ +19:40’51
32.寺田昌弘/トヨタ +48:02’42

<カミオン>
1.フィルダウス・カビロフ/カマズ 48:28’54
2.ウラジミール・チャギン/カマズ +30’04
3.フランツ・エシュテル/MAN +3:20’17
9.菅原照仁/日野 +14:21’28
13.菅原義正/日野 +20:39’23

ワールドラリーカレンダー2018
RALLY CARS