ペターのコ・ドライビング、世界初公開!? – RALLYPLUS.NET ラリープラス

ペターのコ・ドライビング、世界初公開!?

 

 開幕戦ラリースウェーデンで交通違反から免許停止処分を科されてしまったペター・ソルベルグ。ペターに代わって最終ステージをドライブしたのはコ・ドライバーのクリス・パターソンだった。

 その時の映像がwrc.comで2本公開されている。ひとつはパターソンの走りっぷりを外から撮ったもの。なんともうひとつはペターがペースノートを読む様子が収録されている。
 パターソンは初めてのWRカードライブにもかかわらず、シフトミスやクラッシュもなく、慎重にステージを完走。タイム的には最下位ではあったが、無事にシトロエンDS3 WRCをフィニッシュまで運ぶことに成功した。

1
Sweden 2011: Petter and Chris swaps seats

2
Sweden 2011: Chris Patterson drives Petter



ワールドラリーカレンダー2018
RALLY PLUS