ライコネンのラリー参戦、ロータスがNG – RALLYPLUS.NET ラリープラス

ライコネンのラリー参戦、ロータスがNG

 

2年間のWRC活動を経て、今季からタイトル経験のあるF1に復帰したキミ・ライコネン。
WRCでの結果にまだ満足してはおらず、F1開催と重ならない8月のラリーフィンランドへの参戦を希望していることを英国誌に明かしていたが、直後に開催されたF1モナコGPでチームボスのエリック・ブーリエと会談し、契約上、チームがラリーへの参戦を認めないことが確認された。

ブーリエは英国オートスポーツ誌のインタビューに対し「昨年、ロバート・クビカがラリーでクラッシュした経験があるので、キミがWRCに参戦することを認めるわけにはいかない」と語った。「キミは状況をよく理解してくれた。だから、この件についてはもうおしまいだ」

クビカは、昨年2月、F1のプレシーズンテストの直後に行われたイタリアのラリーに参戦してクラッシュ、重傷を負った。この結果、クビサは1年を棒に振り、F1復帰への可能性もいまだに不透明のままとなっている。



ワールドラリーカレンダー2018
RALLY PLUS