デルクール、IRCルーマニアにも参戦計画 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

デルクール、IRCルーマニアにも参戦計画

 

5月に開催されたツール・ド・コルスでIRCに初登場したフランソワ・デルクール。ルノーメガーヌRSを駆り、プロダクションカップ、2WDカップそれぞれでポディウムに上がった。
御年49歳のデルクールだが、この結果には満足してはおらず、マシンをプジョー207S2000に変えて、7月20−22日に開催されるグラベル戦、ルーマニアに参戦する予定で、鋭意調整中だ。

「確定するまでには、まだ微調整が残っているが、もし参戦できればプジョーに乗って、総合優勝を目指すよ」とデルクールには、ルーマニアに大規模な支援団がついている。
「マシンはとてもバランスがいいし、ルーマニアは私の第二の母国のようなものだからね」

一方、6月21−23日にベルギーで開催される第6戦イプルーでは、地元の英雄、フレディ・ロイクスが久しぶりにIRCに登場する。
IRCでは過去7勝を挙げているロイクスは、イプルー戦がIRCに組み込まれた2007年以来、同イベントを3回制している。今回は、フランス選手権参戦で使用しているプジョー207S2000をドライブする。

「しばらくバトルから遠ざかっていたから、また参戦できてうれしいよ。フランス選手権では、同じマシンを駆るブライアン・ブフィエと、いい争いができているけれどね」と語るロイクスは41歳。「イプルーではワークスシュコダ勢が強いと思うけれど、僕には豊富な経験があるからね」



ワールドラリーカレンダー2018
ワールドラリーカレンダー2018