サインツ×ポロR WRCがサンマリノで走行披露 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

サインツ×ポロR WRCがサンマリノで走行披露

 

フォルクスワーゲンが来季からWRCに投入するポロR WRCが、初めて公の場で走行を披露した。10月12-14日にサンマリノで開催されたヒストリックカーイベント、ラリーレジェンドで、クルー務めたカルロス・サインツ/ルイス・モヤが久しぶりに往年の黄金タッグを組んだ。

6万人もの観客を集めたこのイベントでは、サインツが駆るポロR WRCがコースクリアとして登場。オフィシャルカーでありながら、豪快なドリフトやジャンプを披露した。

サインツがサンマリノ共和国で走りを披露するのも初めてのこととあって、現場は大盛り上がり。このイベントには、ビヨン・ワルデガルド、ユハ・カンクネン、サンドロ・ムナーリ、ジャッキー・イクスなどの伝説のドライバーを含め200人以上がエントリー。総計220kmのステージを走破した。

RALLY CARS
ワールドラリーカレンダー2018