横浜ゴム「ヨコハマ・モータースポーツ・スカラシップ2018」を実施 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

横浜ゴム「ヨコハマ・モータースポーツ・スカラシップ2018」を実施

©Naoki Kobayashi

横浜ゴムは、モータースポーツ競技参加者を支援する「ヨコハマ・モータースポーツ・スカラシップ2018」の詳細を発表した。事前に登録したモータースポーツ競技参加者に対し、対象競技ごとの成績に応じてポイントを付与し、獲得したポイント数によってヨコハマタイヤが支給される。

2018年は、JAF(日本自動車連盟)公認およびJMRCが統括するラリー、ダートトライアル、ジムカーナ、TOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ Race、TOYOTA GAZOO Racing Rally Challengeが対象となる。また、30歳以下の登録者には登録時点で8ポイントが贈呈される。

同社のブランドである「ADVAN」は、2018年に誕生40周年を迎える。ヨコハマタイヤでは、今回のスカラシップ制度の対象となるようなユーザー参加型レースのモータースポーツ競技参加者を広く支援し、自動車産業およびモータースポーツマーケットの成長発展・活性化に貢献していくという。

登録受付期間は、2017年12月26日から2018年4月30日(当日消印有効)まで。

ヨコハマ・モータースポーツ・スカラシップ2018
http://www.y-yokohama.com/cp/motorsports/scholarship/



ワールドラリーカレンダー2019