FIAが来季から2017スペックWRカーでのプライベーター参戦を容認へ – RALLYPLUS.NET ラリープラス

FIAが来季から2017スペックWRカーでのプライベーター参戦を容認へ

©FIA

FIAは12月6日、フランスのパリでワールドモータースポーツカウンシルを開催。数々の規定変更やカレンダーなどが承認された。

WRCに関しては、2018年からプライベーターチームや個人ドライバーも、マニュファクチャラーからのエントリーでなくても、WRC戦で2017スペックのWRカーでのエントリーが認められる。この措置については、FIAラリー部門の承認待ちとなっており、テストの制限も行われる。

また、2018年のWRCでは、タイヤサプライヤーとして、ノミネートしていたDMACK、ミシュラン、ピレリのすべてが承認された。

WRC2では、7戦をエントリーしベスト6戦のリザルトがカウントされる現状ルールを継続。しかし、参戦義務のイベントはなくなる。

また、2018シーズンから、WRC2にノミネートせずにR5マシンでエントリーするドライバー、またはWRC2チームに登録しないドライバーは、使用するタイヤメーカーを問われないことになった。これにより、WRCにノミネートされていないタイヤも使用可能となり、開催国の地元ドライバーがWRCイベントに参戦できるチャンスが広がる。

一方で、WRCトロフィーは廃止される。2016スペックのWRカーは、選手権のポイント対象となるのは変わらない。

また、2018年のWRCカレンダーについては、下記の通りに承認された。

第1戦 1月26‐28日 Rally of Monte Carlo
第2戦 2月16‐18日 Rally of Sweden
第3戦 3月9‐11日 Rally of Mexico
第4戦 4月6‐8日 Rally of France‐Tour de Corse
第5戦 4月27‐29日 Rally of Argentina
第6戦 5月18‐20日 Rally of Portugal
第7戦 6月8‐10日 Rally of Italy
第8戦 7月27‐29日 Rally of Finland
第9戦 8月17‐19日 Rally of Germany
第10戦 9月14‐16日 Rally of Turkey
第11戦 10月5‐7日 Rally of Great‐Britain
第12戦 10月26‐28日 Rally of Spain
第13戦 11月16‐18日 Rally of Australia

RALLY CARS
RALLY PLUS