来季のAPRCカレンダーがコミッションを通過 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

来季のAPRCカレンダーがコミッションを通過

 

 2014年のAPRCカレンダーがラリーコミッションで確定され、11月に行われるワールドモータースポーツカウンシルで正式に承認される。APRCは今季と変わらず全6戦で、ラリー北海道は9月26-28日の開催。

 サブタイトルのパシフィックカップも、例年通りNZ、ニューカレドニア、オーストラリアの全3戦で全戦がポイント対象。

 一方アジアカップは、マレーシア、北海道に加え、今季APRCタイトルのみだった中国がアジアカップに復活。アジアカップのみだったタイに加え、アジアカップ単独でインドがカレンダーに入り全5戦。この場合、アジアカップの参戦義務数と有効ポイント戦数は3戦になる見通し。ただしマレーシアは主催者の最終確定待ち、インド、タイはそれぞれ11月、12月に開催される今年のイベントでで基準を満たした評価を得る上で、ロジスティック面での調整という課題をクリアすることが必要。

現状検討されているAPRC暫定カレンダーは次の通り
第1戦:ラリーオブワンガレイ(NZ) 4月11-13日
第2戦:ラリーニューカレドニア 5月16-18日
第3戦:ラリークイーンズランド(オーストラリア) 6月20-22日
第4戦:マレーシアラリー 8月15-17日
第5戦:ラリー北海道(日本) 9月26-28日
第6戦:チャイナラリー(中国)11月7-9日

●パシフィックカップ
ラリーワンガレイ
ラリーニューカレドニア
ラリークイーンズランド

●アジアカップ
インディアラリー 4月25-27日
マレーシアラリー
ラリー北海道
チャイナラリー
ラリーオブタイランド 12月12-14日



RALLY PLUS
RALLY PLUS