スバルが4月1日に社名変更、富士重工業から「株式会社SUBARU」へ – RALLYPLUS.NET ラリープラス

スバルが4月1日に社名変更、富士重工業から「株式会社SUBARU」へ

©SUBARU

富士重工業は、2017年4月1日付で、社名を「株式会社SUBARU」(英文表記はSUBARU CORPORATION)に変更する。

今回の社名変更は、2016年6月28日の株主総会で承認され正式決定していたもの。社名変更に際し、3月31日に本社および各事業所・製作所にて社員向けに記念式典を開催した。本社の式典会場には、SUBARUを自動車と航空宇宙事業における、魅力あるグローバルブランドとして成長させていく象徴として、2016年10月に発売された新型インプレッサと最新型ヘリコプター412EPI発展型機の大型模型が展示された。

SUBARU

吉永泰之 代表取締役社長 コメント
私たちは、今まで良いモノをつくる努力をしてきました。そして近年は、モノに加えてSUBARUにしか提供できない「価値」は何なのかを考えてきました。今回の「株式会社SUBARU」への社名変更は、私たちがこれから「価値を提供するブランド」として生きていくという『決意表明』です。「SUBARU」が好きだ、そんなお客様にもっともっと増えて欲しい。お客様に満足いただいた時、そこには必ずお客様の「笑顔」があるはずです。新しい社名「株式会社SUBARU」と共にみんなで一緒に、さらにいっそう輝いていきましょう!
今後は従来にも増して、経営理念である「“お客様第一”を基軸に『存在感と魅力ある企業』を目指す」ことに取り組み、長年培ってきた「安心と愉しさ」という固有の価値をお客様に提供し続けることで、さらなる持続的成長を目指します。

RALLY CARS