ペター、世界タイトルに向けてチーム強化 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

ペター、世界タイトルに向けてチーム強化

 

 今季はヨーロッパ・ラリークロス選手権のフル参戦に挑んだペター・ソルベルグ。世界選手権に昇格する2014年は、タイトル獲りを目指すことを宣言しているが、チーム規模もさらに拡大。ノルウェー期待の若手ドライバー、21歳のアレクサンダー・ウォールをペター・ソルベルグ・ラリークロス・チーム(PSRX)のセカンドドライバーに迎える。チームは、2台のシトロエンDS3 スーパーカーで、ドライバーズタイトル、チームズタイトルのダブルタイトル制覇を目指す。

「10月中旬のチームテストにアレクサンダーが参加して、2台体制を決断してからはセカンドドライバーの筆頭候補に挙がっていた」とペター。とても印象的な走りだったから、来季がいい年になることを楽しみにしているよ」

 チームは現在、5月の開幕に向けてマシン開発に取り組んでおり、この冬いっぱいかけて、2013年にトラブルが頻発したエンジンのテコ入れも図るとのこと。

「新しいエンジンサプライヤーを迎えたので、この問題の解決に自信を持っているよ」とペター。「開幕までに、世界最強のラリークロスチームに仕上げていく。アレクサンダーが加入したことで、その目標に大きく近づいているよ」

 世界選手権としての初年を迎える2014年世界ラリークロス選手権は、5月3日、ポルトガルで開幕する。

RALLY CARS
RALLY CARS