TRDラリーチャレンジ開幕、モリゾウも登場 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

TRDラリーチャレンジ開幕、モリゾウも登場

 

トヨタテクノクラフト株式会社・TRDが主催するTRDラリーチャレンジは、開幕戦となるRound1 in 木曽が4月20日、長野県の太陽の丘公園を拠点に開催された。ラリーは、木曽町周辺約100kmを走行。最長4.47kmのステージなど、7SSが設定された。路面はオールターマックだが、まだ肌寒い信州では温度が低く、タイヤが滑りやすいコンディションに対応させたセッティングが鍵となる。前日には、拠点の太陽の丘公園で、初心者を対象としてルール説明や安全面を中心にペースノートの作り方など約1時間半の講義を行う「ラリー初心者講習」も実施された。
 
 今季のTRDラリーチャレンジでは、クラス編成が変更され、入賞経験などのない初心者向けクラスも設定。昨年はフル参戦を果たしてさらにラリーへの意欲を高め、クラスタイトルも獲得したモリゾウは、今季もラリー経験者のトヨタ86ワンメイクとなるE -2クラスに参戦。開幕戦を2位フィニッシュでまとめた。

各クラスの優勝者は次の通り。
C-1(チャレンジクラス)ヴィッツ1,000cc(SCP10:初代ヴィッツ):
  No.143 桒村浩之/新井祐一  SASμロッドベンダーズヴィッツ 18:04.6
C-2(チャレンジクラス)ヴィッツ1,500cc(NCP91:1世代前のヴィッツ、NCP131:新型ヴィッツ):
  No.130 新堀忠光/前川富哉 AKR proμ あおVITZ 16:34.9
C-3(チャレンジクラス)トヨタ86(ZN6):
  No.109 吉谷基伸/岡村英莉 コンペ86☆RBV 15:41.4
E-1(エキスパートクラス)ヴィッツ1,500cc(NCP91:1世代前のヴィッツ、NCP131:新型ヴィッツ):
  No.123 戸塚和幸/角田大輔 AKR proμ あおVITZ 16:36.5
E-2(エキスパートクラス)トヨタ86(ZN6):
  No.102 中村英一/安藤裕一 NTP Racing 86 15:05.1
E-3 (エキスパートクラス)トヨタ車限定:
  No.114 明治慎太郎/吉田雅之 オ〜クラレーシングスターレット 15:03.3

ラリプラメンバーズ2020