2014年のWRC公認ゲーム「WRC」がAndroidから発売開始 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

2014年のWRC公認ゲーム「WRC」がAndroidから発売開始

 

2014年のWRCを収録したWRC公認ゲームの最新版「WRC The Official Game」が12月5日より発売が開始された。日本ではAndroid版が購入可能で価格は400円、容量は約532MB。ニンテンドー3DS版(国内販売は未定)、iOS版も順次リリースされる。

最新作では、2014年に行われた13のイベント、60以上のSSを収録。セバスチャン・オジエやロバート・クビカ、クリス・ミークといった17名のオフィシャルドライバーが登場し、オリジナルドライバーを作成することも可能だ。マシンはシトロエンDS3 WRC、フォード・フィエスタRS WRC、ヒュンダイi20 WRC、ポロR WRCなどが登場する。



ワールドラリーカレンダー2018
RALLY CARS