【ラリプラ208GTi日記】モントレー2015オンボード:SS11で痛恨の転倒リタイア! – RALLYPLUS.NET ラリープラス

【ラリプラ208GTi日記】モントレー2015オンボード:SS11で痛恨の転倒リタイア!

 

モントレー2015 in 嬬恋は、デイ2最初のステージで残念ながら転倒リタイアという結果に終わってしまいました。応援していただいた皆様、ほんとうにすみませんでした。

今戦までのインターバルで格段に進化した208GTiのスピードと、柳澤選手が持つ天性のドライビングセンスを活かして、ラリプラ208GTiはSS1から大量リードを築きました。デイ1はこのリードを守っていくという展開でしたが、終盤で眞貝選手のアバルトに逆転を許して2位で折り返すことに。

翌デイ2のスタート時点でトップとの差は約16秒。逆転を狙って最初のステージからプッシュする作戦でした。転倒リタイアという結果にはなりましたが、優勝争いをするなかでの出来事ですから、チームの雰囲気も暗くはありません。ラリーをしていればこういうこともありますよね。

マシンのダメージはそれほど深刻でもない(という希望的観測含む)ので、新城ラリーまでにきっちり直していただいて、また優勝争いをしに戻ってきたいと思います!

前置きが長くなりましたが、転倒したSS11のオンボード動画をどうぞご覧ください。

ラリープラス・クスコレーシング・ラリーチーム
ADVANクスコRALLY+208GTi
柳澤宏至/中原祥雅
モントレー2015 in 嬬恋
SS11 Sajiki 1 (5.096Km)

ワールドラリーカレンダー2019