ラリー北海道、プレミアムパスとパーソナルスポンサーの募集を開始 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

ラリー北海道、プレミアムパスとパーソナルスポンサーの募集を開始

 

国内唯一の国際格式ラリーイベント、ラリー北海道(APRC第5戦及び全日本ラリー選手権第7戦)は、9月18−20日の開催に向けて7月1日からパーソナルスポンサーの募集を開始した。

プレミアムパスの価格は2万円。プレミアムパス専用クレデンシャルには名前が明記され、全ての観戦エリアに入場できる。このほか、専用駐車パス、オビヒロSSSとセレモニアルスタート/フィニッシュの専用観戦エリア、HQ観戦ツアー参加など、まさにプレミアムな特典が用意される。専用エリアが用意されることで、場所取りを気にせず、抜群のロケーションでの観戦が楽しめる。申し込みは9月6日までだが、専用クレデンシャルパスに名前を入れる場合は、8月23日までの申し込み完了が必要だ。

アイテムも充実しており、公式プログラムやルートマップはもちろん、競技車に貼付するものと同等品のラリープレート型ステッカー、Tシャツ、キャップ、バッグがセットになっている。

パーソナルスポンサーは、国内最大級のラリーイベントであるラリー北海道を、ファンの立場から支えることで参加することを目的に設定されており、一口・1万円で、何口でも申し込むことができる。

パーソナルスポンサーパスには、今年のラリー北海道で設定される観戦ステージにすべて入場できる(プレミアム専用などの指定エリアは除く)クレデンシャルと駐車パス、公式プログラム、ルートマップ、公式サイトへの応援メッセージ掲載などの特典が含まれる。

9月9日まではホームページでも受付することができる(10日以降はラリーHQで受付可能)。

通常の観戦チケットは7月17日から発売が開始される。

なお競技面では、ラリーガイド1で6月29日と明記されていた特別規則書の発行日が7月28日に変更されている。

いずれも詳細は、大会公式サイトにて。
http://www.rally-hokkaido.com/jp/



ワールドラリーカレンダー2018
RALLY CARS