WRCフランス:デイ1「WRC初優勝も視野に」 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

WRCフランス:デイ1「WRC初優勝も視野に」

 

ラリーフランス、デイ1終了後の各ドライバーからのコメント。

[フォルクスワーゲン・モータースポーツ]
フォルクスワーゲン・ポロR WRC

ヤリマティ・ラトバラ/総合首位
「今日のステージは素晴らしかったので楽しめるはずだったが、大きな難関もあった。ほとんどのところではグリップは十分だったが、スリッパリーなセクションもあった。ダートや、はがれたラバーが道に落ちていたからね。常に注意を払っていなくてはならなかった。違う形でチームメイトとトップ争いをすることになりそうだ。今回は、新進気鋭のノルウェー人が相手だけどね。アンドレアスは強敵だ。セバスチャンは本当にアンラッキーだった。それでも、クリス・ミークも僅差につけているから、観客はエキサイティングなバトルが楽しめると思うよ」

セバスチャン・オジエ/総合30位
「去年のラリーフランスは、キャリアで一番うれしい瞬間を味わったというのに、今日は本当にガッカリだ。今日は、フランスファンのためにも見ごたえのある走りをしたかった。でも、最長ステージでセンサーに異常が発生し、4分もくらってしまった。それから、TCではタイムカードのチェックを間違ってしまい、さらに4分失ってしまった。致命的ではないけど、かなりのダメージだ。でも、チームとして戦っていれば、勝つ時も負ける時も一緒だ。ここからは、日曜日のパワーステージで3ポイント獲得することを目指していくよ」

[フォルクスワーゲン・モータースポーツII]
フォルクスワーゲン・ポロR WRC

アンドレアス・ミケルセン/総合2位
「この素晴らしくて高速のステージでポロをドライビングするのは、本当に楽しいよ。こんなに舗装でいい感触を得たことはなかった。もちろん、終盤にはWRC初優勝を視野に入れていきたいね。でも、そのためにリスクを負いたくはない。まだ先は長いんだからね。最優先はドライバーズ選手権3位の座を確実にすること。今の段階では、いいところに来ていると思う」

[シトロエン・トタル・アブダビWRT ]
シトロエンDS3 WRC

クリス・ミーク/総合3位
「今日見せられた走りにはすごく満足している。ここ数戦と同じように、トップグループにつけられている。できる限りのポイントを獲得するためには、いいポジションにつけていることが重要だ。目指しているのは今でも、マニュファクチャラーズ選手権で2位を得ることだ」

マッズ・オストベルグ/総合5位
「今日はかなり順調だったよ、本当に。ラリーフランスのステージが大好きだ。お気に入りの舗装ラリーだよ。ここの路面を走るたびに、成長できる。今日はDS3 WRCに少し手を加える。デイ2が待ち切れないよ!」

[ヒュンダイ・モータースポーツ]
ヒュンダイi20 WRC

ダニ・ソルド/総合4位
「堅実な滑り出して、いい位置につけた。最初のステージは序盤で危ない場面もあったので、完全に満足はしていないが、自信を取り戻してきたし、その後のステージではいいタイムもマークした。マシンは全体的にはいいし、午後はトラブルがなかった。まだ改良の余地があるので、明日はもっとペースを上げていきたい」

ティエリー・ヌービル/総合11位
「午前のループでターボトラブルが大きく影響して、浮き沈みの激しい一日だった。まずまずのスタートだったが、SS2のフィニッシュ前5km辺りのところで、突然パワーが下がった。このSSの序盤でディッチにはまり、既に10秒近くロスしていたが、パワー低下のトラブルでそれを取り戻すことができなくなった。問題をかかえたまま、SS3も走行し、かなりのロスになった。日中サービスでメカニックたちががんばってくれたので、午後は挽回することができた。明日はかなりがんばらなくてはならないが、自信はあるよ」

[Mスポーツ]
フォード・フィエスタRS WRC

ミッコ・ヒルボネン/総合6位
「午後は午前よりもかなりよくなった。日中サービスで変更を行い、タイヤでも走行を重ねたのでこのコンディションのことがつかめてきた。これでペースをつかんだので、明日からは上位に追いつけるようにがんばっていきたい」

エルフィン・エバンス/総合10位
「とても順調だったので、午前に起きたことには本当にガッカリしている。今日はタイヤや、こうしたイベントでのマシンの動きについてたくさん知識を得ることができた。ペースはいいと思うので、前進すること、知識をつけること、ペースを上げること、これらを続けることに集中していくだけだ」

[RK Mスポーツ]
フォード・フィエスタRS WRC

ロバート・クビカ/総合7位
「午後はまずまずだった。SS5ではスピンもしたが、クリーンな走りができた。ヘアピンでは少し集中力が途切れ、リバースに入れなくてはならず、10秒近くをロスした。その後、自分にリセットしなくては、と言い聞かせた。次のSS6での走りとタイムには、本当に満足しているよ」

[ヒュンダイ・モータースポーツN]
ヒュンダイi20 WRC

ブライアン・ブフィエ/総合8位
「母国のラリーファンの前で走れることがとてもうれしい。午前中は順調とはいかず、ハンドリングには満足できなかった。でも、午後はマシンが安定してきてた。全体的には、タフな時もあったけど、チームはいい仕事をしてくれたし、明日のステージも楽しみにしている」



RALLY CARS
RALLY PLUS