フィンランド選手権ターコラリー:アスンマーが優勝、ニカラ/足立さやか組は3位 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

フィンランド選手権ターコラリー:アスンマーが優勝、ニカラ/足立さやか組は3位

©Ralli SM/AKK/Taneli Niinimäki

フィンランドラリー選手権第3戦ターコラリーが、3月11日にフィンランド中部のニルシアで開催され、テーム・アスンマー(シュコダ・ファビアR5)が総合優勝を飾った。ヤルコ・ニカラ/足立さやか組(スバルWRX STI)は3位でフィニッシュした。

ターコラリーは今季のフィンランド選手権で最後のスノーラリーとなる。このイベントで、TOYOTA GAZOO Racingラリーチャレンジプログラムの育成コ・ドライバーとして同選手権に挑んでいる足立は、ニカラと組んで3戦目を迎えた。

WRカーやR5マシンがそろう中、R4仕様のスバルWRX STIで参戦したニカラ/足立組は、24.55kmの開幕ステージでベストタイムをたたき出すなど好調な滑り出しを見せた。その後も、パワーで勝るライバル勢との差を最小限に抑え、最終的にトップと14.9秒差の総合3位でフィニッシュした。

総合優勝は、テーム・アスンマー(シュコダ・ファビアR5)、2位には昨年チャンピオンのユハ・サロ(プジョー208 T16)が入った。

フィンランド選手権ターコラリー 最終結果
1 T.アスンマー(シュコダ・ファビアR5) 52:03,9
2 J.サロ(プジョー208 T16) +6.2
3 J.ニカラ(スバルWRX STI) +14.9
4 M.マンティ(シュコダ・ファビアR5) +33.0
5 J.ツルネン(ヒュンダイi20 R5) +52.1
6 Y.アルラジ(フォード・フィエスタRS WRC) +1:14.1

Red Bull TV
RALLY CARS