シュコダ、「モーターボート業界参入」はエイプリルフール – RALLYPLUS.NET ラリープラス

シュコダ、「モーターボート業界参入」はエイプリルフール

 

チェコ最大の自動車メーカー、シュコダは4月1日に発信したモーターボート「ヴィジョン・シー」の発表が、エイプリルフールの冗談であったことを4月2日、念のためにリリースした。

このビジョン・シーは、シュコダが新たなビジネス戦略に乗り出す、という触れ込みで発表。レクレーショナルボート業界のハートをわしづかみにするために製作されたと自信を表し、専用のロゴまでデザインしていた。

翌2日、シュコダは改めて、このボートがエイプリルフールのジョークであったことを「念のために」発信した。



ワールドラリーカレンダー2018
RALLY PLUS