フォードWRT ドライバーコメント(3日目) – RALLYPLUS.NET ラリープラス

フォードWRT ドライバーコメント(3日目)

 

フォードWRT ドライバーコメント(3日目)

フォード・ワールドラリーチーム:ヤリマティ・ラトバラとペター・ソルベルグのコメント。


ペター・ソルベルグ/総合2位
「微調整をいくつか行って、それが大きな改善になった。初日に14秒、昨日は10秒ロスしたけど、今日は首位まで10秒差だから悪くないね。明日は大一番のバトルになるけど、自信はあるよ。ステージは僕向きだし、何としてでも勝ちたい」

ヤリマティ・ラトバラ/総合4位
「パンクは、中速の左コーナーだった。アップヒルで、進入速度がちょっと高すぎた。コーナーでもっと速度が上がって、出口でももっとスピードが乗っているはずだったんだけど、バンクに接触してその後すぐにタイヤがリムから外れ始めた。石だらけの道でホイールも破損したので、交換しなくてはならなかった。あんなに接戦だったのに、本当に残念。ことしは残念なシーズンになっているけど、でもバトルは続けていく」



DiRT4
DiRT4