TLC、ダカールラリー王座奪還に向けファラオラリー2012に参戦 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

TLC、ダカールラリー王座奪還に向けファラオラリー2012に参戦

 

Team LAND CRUISER
TOYOTA AUTO BODY

2012年9 月18日
トヨタ車体株式会社

ダカールラリー王座奪還に向け
ファラオインターナショナルクロスカントリーラリー2012に参戦

 トヨタ車体株式会社(本社:刈谷市一里山町 網岡卓二社長)は、2012年10月1日にスタートする「ファラオインターナショナルクロスカントリーラリー2012」に、トヨタ自動車とともに開発・生産している「トヨタランドクルーザー200」をベースとしたラリー車2台で参戦します。

 今大会へは、2013年1月にスタートするダカールラリー2013での市販車部門王座奪還に向けた前哨戦として、ラリー車2台体制で臨み、同カテゴリー(市販車部門)での優勝を目標に参戦します。

【チーム名】 
チームランドクルーザートヨタオートボデー/Team Land Cruiser TOYOTA AUTO BODY
(通称:TLC)

【参戦体制】
チーム代表
林 正敏(はやしまさとし)(54)
トヨタ車体(株) 執行役員(総務部担当)

監督 森 達人(もりたつと)(43)
トヨタ車体(株) 
総務部広報室ダカールラリー推進グループG長

1号車
ドライバー
三橋 淳(みつはしじゅん)(42)
TLC契約ドライバー
06年度からチームに加入。07年、10年、11年ダカールラリーにて市販車部門優勝。日本を代表するクロスカントリーラリードライバー

1号車
ナビゲーター
アラン・ゲネック(58)
TLC契約ナビゲーター(フランス人)
昨年度からチームに加入し、11年ダカールラリーにて三橋ドライバーとコンビを組み、市販車部門優勝

2号車
ドライバー
ニコラ・ジボン(30)
TLC契約ドライバー(フランス人)
09年、10年にドライバーとしてチームに加入し、09年のダカールラリーにて三浦ナビゲーターとコンビを組み市販車部門優勝

2号車
ナビゲーター
三浦 昂(みうらあきら)(29)
トヨタ車体(株)社員ナビゲーター
広報室 広報G所属
06年に社内選考で選抜され、10年まで社員ナビゲーターとしてダカールラリーに出場し、07年、09年大会で市販車部門優勝の経験をもつ。今回、ニコラドライバーと共に復帰を果たす

【参戦カテゴリー】
市販車ディーゼルクラス

【ファラオインターナショナルクロスカントリーラリー2012大会概要】
 1982年よりエジプトで開催され、今回で31回目を迎えます。FIA(*1)クロスカントリーラリー・ワールドカップシリーズ第7戦として開催され、難易度の高い砂丘ステージが数多く用意されるうえ、ダカールラリーの開催時期に近いこともあり、ダカールラリーに参戦するチームも多く参戦しています。

 今大会は、2012年10月1日に3大ピラミッドで有名なギザ(カイロ近郊)をスタートした後、内陸部の2箇所のビバーク(宿泊地)を中心に6日間の本格的な灼熱の砂丘ステージを走破します。再び、10月6日、ギザにゴールするまで、総走行距離約2,000kmにおよぶ戦いです。

*1 FIA: Federation Internationale de I’Automobile/国際自動車連盟

【チーム目標】
市販車部門優勝(ガソリン車を含む)

【前大会(ファラオラリー2011)戦績】
1号車:三橋/アラン組 市販車部門5位(総合13位)・・・ランドクルーザー200ラリー車
2号車:寺田/田中組  市販車部門4位(総合11位)・・・ランドクルーザー200ラリー車

【参考:今年度のチームスケジュール】
時期 内容
8月~9月:国内訓練 車両テスト、各メンバーのスキルアップ
10月1日~6日:ファラオラリー参戦 ダカールラリーに向けた前哨戦として参戦
11月~12月:国内訓練 トラブル対応等、最終確認項目のチェック
2013年1月5日~20日:ダカールラリー2013
参戦 市販車部門王座奪還を目指し、参戦



ワールドラリーカレンダー2018
ワールドラリーカレンダー2018