WRC速報誌「RALLY PLUS」の2013年受付を開始 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

WRC速報誌「RALLY PLUS」の2013年受付を開始

 

毎戦のWRC情報を冊子でお届けする会員限定の速報誌「RALLY PLUS」を、2013年も実施。1月1日よりその申し込みを開始した。

「RALLY PLUS」は、WRC毎戦後に自宅に届く小冊子。ラウンドごとのレポート、写真、リザルトに加え、現地取材のインタビューやマシン紹介などの企画を毎号掲載している。

2011年から始まったこのサービスは、2013年は毎戦ごとの冊子のほか、PDF形式でのメール配信を会員特典として実施。紙の冊子だけでなく、タブレット端末やスマートフォンでPDFでの閲覧も可能だ。

2013年はフォルクスワーゲンが参戦し、ワークス体制のシトロエン、ワークス参戦ではないがマシンが登場するフォード、MINIと4メーカーのマシンが激突する。

ドライバーは、セバスチャン・ローブに迫る強さをもつセバスチャン・オジエと、フォードから移籍したヤリ-マティ・ラトバラがフォルクスワーゲンとして参戦。王者シトロエンにはミッコ・ヒルボネン、ダニ・ソルド、ハリ・アル-カシミらが参戦する。フォード陣営はナッサー・アル-アティヤとマッズ・オストベルグ、そしてエフゲニー・ノビコフらが登場。

開幕戦モンテカルロは1月15〜20日まで、5日間にわたる長いラリー。WRCの開幕を彩るにふさわしい伝統の1戦は、セミリタイアを表明したセバスチャン・ローブがさっそく参戦を予定している。初登場のフォルクスワーゲン陣営の実力はいかほどか。RALLY PLUSでも初戦のモンテの様子をじっくりレポートする予定だ。

RALLY PLUS会員の申し込みはこちら。
RALLY PLUSオンラインショップ

RALLY PLUS
ワールドラリーカレンダー2018