ペター、2013年はラリークロスに挑戦 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

ペター、2013年はラリークロスに挑戦

 

 2013年のWRC参戦を中止したペター・ソルベルグが、2013年はラリークロスに参戦する。

 ペターはラリークロスからキャリアをスタートしており、94年にノルウェーのラリークロスとヒルクライムでシルバーメダル、その後2年はゴールドメダルを獲得している。

 2012年限りでWRC参戦を断念してから、ペターはル・マンやWTCCといった様々なレースからオファーを受けていたといわれていたが、自分自身で戦える場所を選んだということのようだ。

「ラリークロスは僕自身でできる場所なんだ。再びスポンサーとともに密な仕事ができるし、ファンともとても近くにいられる、僕自身がボスであるチームも持っているしね。これは素晴らしいミックスだ。300馬力を超えるようなWRカーを超えるか超えないかというパワフルなターボAWDマシンが残っている場所なんてほかにないよ」

 参戦するのはヨーロッパラリークロスシリーズ。さらに、X-Gamesを含むアメリカのグローバル・ラリークロスシリーズにも参戦するという。マシンはシトロエンDS3ラリークロスカーを現在製作中だ。

「僕のキャリアの中で、一度はラリークロスのチャンピオンを獲りたいと、本気で思っているんだよ」

 ヨーロッパラリークロスは3月30日〜4月1日(イングランド)、グローバルラリークロスは5月11〜12日のX Games(ブラジル)からスタートする。

ワールドラリーカレンダー2018
ワールドラリーカレンダー2018