フィエスタR5、3月に0カーで実戦に登場! – RALLYPLUS.NET ラリープラス

フィエスタR5、3月に0カーで実戦に登場!

 

 FIAの新規定の適合車両としてMスポーツが製作中のフォード・フィエスタR5が、3月に英国で開催される国内戦イベントに0カーとして登場することになった。Mスポーツの代表がスポンサードするラリーで、その名も「マルコム・ウィルソン・ラリー」この0カーをドライブするのは、息子のマシュー・ウィルソンだ。

 「このマシンを初めて登場させるのはマルコム・ウィルソン・ラリーに決まっているよ」とは本人の談。「このラリーなら、いいプロモーションにもなりしね。初めて登場させるには最適の場所だし、みんながこのマシンに注目してくれている」

 ウィルソンジュニアは既に、フィエスタR5でかなりの距離を走り込んでいる。ERCへの投入は、シーズン後半としている。



DiRT4
DiRT4