アメリカラリー第2戦、日本の村瀬太がクラス7位 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

アメリカラリー第2戦、日本の村瀬太がクラス7位

 

 2009年の全日本ラリー選手権JN-3クラスチャンピオンの村瀬太が赴任先のアメリカで、今シーズンのアメリカラリー選手権に挑戦する。

 今回、村瀬が出場したのは2月23〜24日にかけてミズーリ州で開催された第2戦100エーカー・ウッドラリー。ラリーアメリカ事務局によると、日本人初のドライバーライセンス発行とのこと。村瀬が使用するマシンは2001年式のフォード・フォーカスZX3。クラスはNational Championship Group 2(2WD、NAクラス)。コ・ドライバーはWRC出場経験もある地元のキーラン・ライトが務めた。

 ラリーはルートの一部が予想外の積雪に見舞われるなど波乱の展開となったが村瀬は果敢にいどみ、2WDクラス7位で完走を果たしている。

 参戦に際しての詳細な準備等は村瀬自身がブログに詳しく綴っている。
NO RALLY, NO LIFE
http://mimichan2323.blog95.fc2.com/



DiRT4
DiRT4