フィエスタR5、実戦デビュー間近 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

フィエスタR5、実戦デビュー間近

 

 現在Mスポーツが製作しているフォード・フィエスタR5は、6月末に開催されるERC第6戦イプルーで実戦デビューを飾る予定だという。また、5月のERC第5戦ツール・ド・コルスでゼロカーとして走行することも明らかになった。

 Mスポーツを率いるマルコム・ウィルソンは次のように語っている。
「新しいフィエスタR5のお披露目が待ち遠しいね。フィエスタR5はユーザーの期待に応えられる素晴らしいマシンだと確信している。ERCは我々のフィエスタR5にとって重要なマーケットになるはずだ。個人的にもERCの盛り上がりには注目しているし、ライブストリーミングなど、新たな試みに取り組んでいるところも評価しているんだ」

 R5車両が実戦にデビューするのはフィエスタR5が初めてとなる。プジョーは208T16で走行テストを行なっている段階であり、先日のラリーポルトガルで発表されたシトロエンDS3 R5は2014年からの参戦が予定されているという。



DiRT4
DiRT4