スバル・ラリーチームUSAのPV最新作、ラリー中にコドラ変更のドラマをフィーチャー – RALLYPLUS.NET ラリープラス

スバル・ラリーチームUSAのPV最新作、ラリー中にコドラ変更のドラマをフィーチャー

 

スバル・ラリーチームUSAは、好評のラリープロモーション動画「ローンチ・コントロール」シリーズのシーズン5 第8弾を公開した。

アメリカン・ラリー・アソシエーション(ARA)でしのぎを削り合うチームメイト同士のデイビッド・ヒギンズとトラビス・パストラーナ。今季残り2戦で迎えたニューイングランド・フォレストラリーでは、パストラーナがタイトルの望みを残すため、ヒギンズに勝たなくてはならない状況となった。

しかし、デイ1でパストラーナのコ・ドライバーが負傷するというアクシデントに見舞われ、状況はヒギンズ有利の流れに。ところが、サプライズはこれだけに終わらず、さらなるドンデン返しが待っていた。その劇的なラリー展開を詳しく伝えている。

また動画の最後には、パストラーナがモトクロスのスタントを務めるナイトロ・サーカスの様子も収録されている。



ワールドラリーカレンダー2018
RALLY PLUS