全日本ラリーモントレー:3カ所のギャラリーステージを用意 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

全日本ラリーモントレー:3カ所のギャラリーステージを用意

 

8月29日〜30日に開催される全日本ラリー選手権第6戦「モントレーin嬬恋2015」の観戦情報が、公式サイトで公開された。

昨年と同様、今年もメイン会場はパルコールつま恋ラリーパーク。観戦は無料だが、駐車料金が必要だ。

29日、30日は一般駐車場の1DAYパスが2000円で、30日はあさまSSSでもこのパスで駐車可能だ。また、ラリーのサービスパークにほど近いプレミアムパーキングパスは400台限定で前売7000円、当日8000円。申し込みはモントレーウェブサイトの申し込みページから受け付け中。特典として、モントレー2014in群馬+BICCラリーオブ嬬恋2014公式DVD、公式プログラム(乗車人数分)、モントレー2015公式ステッカー(2枚)、専用クレデンシャルパス(乗車人数分)がついてくる。

ギャラリーステージは、ラリーパークに設定されたターマックステージの「パルコール」、ラリーパークから徒歩で移動する「大前須坂」、あさまサーキットを使用したグラベルステージの「あさまSS」の3つだ。

パルコールつま恋ラリーパークには、ヘッドクオーターやイベント広場、出店ブースのほか、整備などを行うサービスパークも隣接しており、広場を使った特設SS(ターマック)が用意され、間近でラリーカーの走りを堪能できる。この特設SSでは、28日(金)にシェイクダウン(逆走)、29日(土)に2本、30日(日)に2本が予定されている。

大前須坂は5.5kmのSSのスタート/フィニッシュ地点からの観戦。29日(土)のみで3回走行。下りが1回、上りが2回で、同じ場所から別方向の走りを観戦できる。

あさまSSSは30日(日)のみで、SSは2回連続走行。駐車料金はパルコールと共通で、1台2000円となっている。

詳細はモントレーin嬬恋2015 公式ウェブサイトへ。
http://www.rally-montre.com

RALLY CARS
RALLY PLUS