スバルUSA、オレゴンで今季ラリー2戦目を迎える – RALLYPLUS.NET ラリープラス

スバルUSA、オレゴンで今季ラリー2戦目を迎える

©subaru.com/rally

今季創設された米国ラリーアソシエーション(ARA)シリーズが開幕して11週間。スバルラリーチームUSAは、今季第2戦をオレゴンで迎える。オレゴントレイルラリーは、オレゴン州ダラスを拠点とするが、イベントはポートランドインターナショナルレースウェイ(PIR)で4月21日夜に開幕。4SSが行われる。

チームから参戦するデビッド・ヒギンズ、トラビス・パストラーナはその後、22-23日の2日間に渡って本格的なグラベルステージに臨む。

昨年は、ヒギンズとパストラーナのスバルWRX STI同士が首位攻防戦を繰り広げ、最終的に9.5秒の僅差でヒギンズが優勝を飾った。今年も2人のバトルが期待されるが、同イベントを8回制しているヒギンズの牙城をパストラーナがついに崩せるか、注目の一戦だ。



DiRT4
DiRT4