APRCオーストラリア戦、キャンベラでの開催が正式に決定 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

APRCオーストラリア戦、キャンベラでの開催が正式に決定

©APSM.tv/LINEAR-Ross-Hyde

オーストラリアのASN(モータースポーツ統括団体)であるCAMSは、APRC併催で予定されていたオーストラリアラリー選手権の一戦、インターナショナル・ラリー・オブ・クイーンズランドの開催キャンセルを受け、APRCのオーストラリア戦をキャンベラで開催することを正式に決定した。会期は、当初クイーンズランドが予定していた5月26‐28日となる。

オーストラリア国内戦のキャンベラ戦は、ナショナル・キャピタルラリーの名称で当初10月の開催を予定していたが、3月3日に発表されたクイーンズランドがキャンセルされたことから、主催者の尽力により短期間で会期を変更する迅速な対応が実現した。オーストラリアの首都でAPRC戦が開催されるのは、9年ぶりとなる。

イベント主催者であるブリンダベラ・モータースポーツクラブの総裁、マーティン・ホルベルトンは「地元自治体などと協力し、参戦者や観客数を増やしてきた活動が高まってきたなかで、APRC戦がキャンベラに戻ってくることになった」とコメント。
「今年は海外からの参戦も増えることになるので、海外からの注目も高まる。このラリーはすでに名門イベントとしての地位を確立しており、コッターやコーウェンといったキャンベラのグラベルステージの素晴らしさも支持を集めている」

ワールドラリーカレンダー2018
ワールドラリーカレンダー2018