ガイ・ウィルクス、ストールのチームからポロRXで世界RXフル参戦へ – RALLYPLUS.NET ラリープラス

ガイ・ウィルクス、ストールのチームからポロRXで世界RXフル参戦へ

©FIAWorldrallycross.com

元スズキJWRCドライバーであり英国チャンピオンのガイ・ウィルクスが、2017年の世界ラリークロス選手権にフル参戦することを発表した。ドライブするマシンは、フォルクスワーゲン・ポロ。昨年ドライバーズ選手権で2位に入り、今季はペター・ソルベルグのチームメイトになるヨハン・クリストファーセンが昨年使用したマシンだ。

FIAWorldrallycross.com

ウィルクスは、2015年の英国ラウンドで世界RX初参戦。2016年も再び英国ラウンドに挑んだほか、フランス、バルセロナ、ラトビアと、これまでに5回参戦している。初参戦の2015年はファイナルまで進出し、ポディウム争いにも絡んだがパンクでチャンスを逃している。

「世界選手権にフル参戦する機会を、ずっと願っていた」とウィルクス。
「昨年のドライバーズ選手権で2位に入ったマシンで参戦するのは少しプレッシャーにもなるが、世界RXの争いが年々激化しているとはいえ、トップレベルで戦える現実的なチャンスがあるとも思う。まだ準備しなければならないことは山積みだが、2017年は自分にとって最高の冒険になるよ!」

ウィルクスをサポートするのは、エネルギー飲料のLOCO。マンフレッド・ストールとタッグを組んで、新チームSTARDを結成し、ウィルクスのチームメイトにヤニス・ボーマニスを迎える。

Red Bull TV
Red Bull TV